ということで、今回数年ぶりのクルマの買い替えとなりましたが、新しいクルマ(残念ながら新車じゃないけど・・・・)を入手するにあたりディーラーの担当者より「希望のナンバーありますか?」と聞かれた。
「希望のナンバー?」
そう、最近はディーラー等で購入すると、いくらかの追加費用で希望のナンバーが取得できるらしい。
まったく想定外だったので最初は「希望のナンバーでなくても良いから値段を少し安くしてもらいたい!」とセコイ希望を言ったものの、すでに費用総額に組み込まれているということであり、はずしたところでせいぜいウン千円の違いにしかならないこと、また、曰く「『4』や『9』なんかの一般的に避けられる数字が入るよりも希望の数字を選んだ方が・・・・」との説明にうまく押し切られてしまった。
考えてみると確かに「893」(ヤクザ)だとか「4219」(死に行く)とか「427」(死にな)とか明らかに避けたい組み合わせのナンバーもあるように思う。
思い起こせば大学時代に乗っていたクルマのナンバーが「な 86-33」であった。
これ、語呂合わせすると「悩む散々」となり、確かに悩み多き学生時代だったような気がする。
またエリー号の前のクルマ(家族は愛称でオデコちゃんと呼んでいた)は「そ 87-17」で、これも語呂合わせすると「その花いいな!」になり、確かに今まで乗ったクルマの中で一番家族や友人と遊ぶことが多かったクルマになったような気がする。
ウン!こうしてみると確かにクルマのナンバーは重要だ!
ということで、実際何にするべきか?
ネットで調べると、人気があるのはシンプルに「1」や「7」の単数や、「11-22」(いい夫婦)とか、「777」とか、まあ確かに上位20位以内に「4」や「9」の入っている数字組み合わせは無いようだ。
実は最初趣味系の数字である「43-44」とか「930」を考えていたんだけど、これは上記の理由で却下!
じゃ、なんにする?



IMG_5632_R.jpg

お祓いを受けた今度来たクルマ!
色は白です。正直、白は嫌いな色! 水垢で汚れやすいし。
でも中古なんで選びようがなかったです。



まあ実際のナンバーがどういう数字になったかは見てのお楽しみということで。


今度のクルマの愛称はなんにしよっ!
諸般の事情により急きょクルマを買い替えることになった。
諸般の事情というのを少し詳しく説明すると、自分には88歳になる父親がいるのだが、この父親ってのがなぜか妙に元気で88歳にしていまだクルマの運転していた。
さすがに80を過ぎて明らかに耳が遠くなり、昨今の高齢者によるアクセル・ブレーキ踏み間違い事故や高速の逆走運転等のニュースを見るにつけ、いつかとんでもない事故を起こすのでは?と予てより周囲に不安を感じさせていた。
しかし「自分はそういうヘマな運転はしない!自分は事故はおこさない!クルマがないと便利が悪い!」の老人特有の頑固一点張りでなかなか忠告に応じなかった。
周囲の再三の説得の結果、88歳の米寿を迎えてやっと免許を返上する気になった。
免許を返上するということは今父親が乗っている車(フィット)が宙に浮く。
当初は上娘の「そ」に譲ろうかという話もあったけれど、「ワタシ、いらない!欲しいクルマは自分で買う!」のひとこと。
仕方ないのでワタシが通勤用に2代目で持とうかと検討したけれど、なんと今乗っているエリー号と車検年月が同じ月!
まあ2台も同時に車検に出す経済的ゆとりもないわなぁということで2台目所有案も却下!
じゃ、そのままどこかで買い取りしてもらう?という話になりかけていたけれど、上娘の「そ」から、「エリー号も今年11年目だし、まだ下取りがきくあいだに2台とも売って10年ぐらい乗れる新しいクルマを買ったほうがいいんじゃない?」との提案。
確かに今年の6月にかろうじてエリー号の車検を受けて、2年後に次の車を入手するとい当初の漠然とした計画であったが、2年後にはさすがに下取りはできずにエリー号は即廃車になるんだろうなとは予想していた。
その場合、下取りもない状態で次のクルマを入手するよりも今回2台を下取りに出したほうが明らかに購入価格を圧縮できそう!(父親もフィットの下取り分を新規クルマの購入にあてることに賛同している!)
こりゃあ新しいクルマを入手するしかない!
一気に夢が広がる!

で、とりあえずエリー号よさらば!です。

IMG_5583_R.jpg

メーターを見ると走行は約12万8千キロ!
IMG_5579_R.jpg


まあこのクルマは6年落ちの中古での入手で、入手したときの走行距離は確か5万数千キロだったので、この5年間で約7万キロ乗ったことになるのか!
このクルマには今まで延べで何人乗せたんだろう?
亡くなったO塚さんとEMTのプレーヤを何度か運んだのも今となっては懐かしい思い出。

IMG_5613_R.jpg

明日手放すので本日は「お世話になりました!」ってことで最後のワックス洗車&室内洗浄!
で、ピッカピカ!
でもこんなに程度がいいのに買取は二束三文なんだよなぁ。




IMG_5622_R.jpg

16歳になる顔に白髪の増えたトム子もちょっと感傷的?





終わり
まあ、どうでもいい話なんだけど。



先日auに行ったら(先月、下娘の携帯を機種変したんだけど割引のためどうでもいいアプリに加入し、それを解除するため・・・この業界こういう商法が多いんだよねえ)、機種変更した場合の試算だけでもしませんか?と言われた。
まあ、特に今使っているスマホに不満は無いし、変える必要性も気もなかったんだけど、試算だけならタダだし「お願いします」と応じたら、なんと私の今使ってるiPHONの「5S」から最新の「7」に変えるのは毎月180円増だけで済むといわれてしまった。
最新のiPHONセブンといえば防水機種というだけでなくメモリも5Sの16Gから32Gだし、ボディもちょっと大きくなり画面も見やすいし、毎月ペットボトル1本分程度の負担増で新機種なら申し分のない条件。
それにしてもどういうカラクリなんだろうと内容を聞いたら、今使っている5Sは下取りで1万5千円らしい。
ちょうど2年が経過し機種の払いは終わったということもあるらしい。その他は溜まっているポイントを使えばそういうことになるらしい。
ただし半年後に同様の手続きをしても下取りが安くなるのでこういう条件にはならないと言われ、そういう風に言われたら突っ走るしかないでしょう。


IMG_5573_R.jpg





機種変するにあたり、一番心配していたのがコレ!






IMG_5575_R.jpg


前機種で到達したレベルで移行できるのか?不安でありましたが、確かに「レベル24」になっております。
なんせここまで来るための苦労ときたら・・・・・。