4月になり、新しい職場への通勤してもう三日。
今までは朝7時半にのんびり起きていたのに、今度は朝7時半に家を出る生活。
最初の週は神経使いすぎて慢性的に頭痛のする日々でありました。
こういう神経が高ぶっているときはアルコールが一番・・・てことで、花見に期待致しましたが、さすがにこの時期はヒトが集まらず、町内会有志での「一角」での飲み会となりました。

PICT0huesa001.jpg
「きびなご」の天麩羅、牛ほほ肉の焼き肉、イカの塩辛、ポークウィンナー。
酒は以前紹介したピンクの「どぶろく」!
「どぶろく」は着色しているわけではなく、赤麹のために薄ピンクであるらしい。
名前は「荒城の桜」。

飲んだ印象は・・・・

確かにどぶろくではある。

だけどほのかに甘い!

これじゃ女性向き過ぎて飲んべえの酔っ払いは満足しないだろう、と思っていたら、案の定、坊さんとhanamusiさんは残している。まあこの種の酒は花見でのネタで飲む分にはってことで・・・。
このあとはいつもの「立山」と「鷹来屋」になりました。(これも先に「立山」を飲まないと駄目で、先に「鷹来屋」を飲んじゃうと後に「立山」を飲めなくなる。)

ってことで、次の日、トム子を連れて近所の公園を花見散歩する。
PICT0knbfgt004.jpg


と、ここまで書いていて思い出した。前回の約束で今回はオーディオネタで行くはずであったってこと。

単身生活が終わったのでこれからは調整する時間も充分とれるだろうってことで、とりあえず当面は今まっとうに聴けないJBLのシステムの再調整ということになるだろうとは予測する。
この3年の間にため込んだ課題も山積している。

いろいろ思いつくだけ書いてみた。

その1、トーレンス124を中心としたモノラル専用システムの構築

その2,モノラルの延長でのSP盤を聴ける態勢の構築

その3、色々入手したMCトランスの再検証、再評価

その4,アルテックのネットワークの検証(N500Cと500F、8500の検証)

PICT054lki006.jpg
あーあ埃をかぶったトランスの数々。
右から「6600」、「384」、リスト、ベイヤーもどき、新藤のトライアッド。212はやっと尻垂れから解放させそう。

PICT0245hy002.jpg

右奥でひっくり返っているのが「41」、その横が吉田製MCトランス、カートリッジは前からCA25Diと横がクラシックG、後ろがAシェルアダプターに最近手に入れたオルトのSP針、その左はハーマン時代のSPUAにアダプター、V15Ⅲに103にMC20スーパー、プレーヤの309リミテッドに付いてるのは85アニバ。右手前にリファAもある・・・・・。

いつのまにか貯まったトランス7個にカートリッジ9個、おまけにAシェルアダプター2個。
これって、さすがになんかちょっと持ちすぎと言う気もするが、まあ道楽ってのはこんなもんだろう。
ここで敢えて晒したのは生来モノグサの性格ゆえ、せっかく手に入れたこれらの機器を使いこなすことなくこのまま日の目を見ず埃をかぶったまま放置されかねないことを危惧するゆえである。
晒したからには比較レポートもしなけりゃいけないだろうってことで、これだけで今年のオーディオネタは埋まりそうではある。
hanamusiさんのおかげで自分にはとても望めないようなもっと上の世界を見てきたし、自分がまだまだってのは充分わかっているつもりなので、今回を機に地道にオーディオの足下を固めたいと思っております。ハイ



Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/178-7da0d816