上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三日目、その3である。
前日までがけっこうハードだったし、天気も生憎の雨だったので、今日こそはまったり過ごそう、と考えていたら、ご存じのとおり急遽飲んべえ集団に急襲されることになった。
名目が”爆発アンプの火入れ式”ってなことらしい。
要するに数ヶ月も電源を入れていない真空管OTLアンプをみんなの前で電源を入れて、もしも破裂したり爆発したりしたら、それをネタに酒を飲もう、という、誠に不埒な、ヒトの不幸をあざ笑おう、という趣旨のオフ会というか飲み会である。
以前当ブログで書いたこともあるけど、当方は一度球アンプを使っていて、球が破裂(その時の球はゴールドライオンのKT88だった!思い出してももったいない)したことがあり、そのことがトラウマになり、球アンプの電源を入れるときは慎重に最低2分くらいはスイッチのすぐそばに手を置き、すぐに切れるようにいつも待機している。(反対に石のアンプ、例えばウチにあるマッキンのアンプなんか足のつま先でいい加減に蹴ってラフに入れることがままありますです。どっかの店主もそうみたいだけど・・・)
とにかくそのKT88がオシャカになったときはボン!という凄い音がアルテックから出てきて、直ぐに家族がとんで来ましたもん。
「今の音何?」
「なんか爆発した?」
「アンタまたなんか変なモン作って爆発したんじゃない?」って疑われた位だし。
まして今使っているアンプはOTLアンプ。
それも悪魔的とも言われる化け物アンプ。
要するにアウトプットトランスレスで140Wの強者。
前回、トランスがあってさえあのような事態であったのなら、トランスがなかったらどんな状態に・・・・と当日期待して集まったのは5人。
まず酒を飲む。
5連休なのにこんなにヒトが集まるなんて、みんな結構ヒマなんだーってな話。
ヒマになった理由は例の豚インフルのせいだ、どうせどっか行っても混雑するだけだし、まかり間違ってインフルになったら笑えないだろう、籠もって酒を飲んだり音楽聞いたりが一番と、まるでブドウをとれないキツネの「どうせあのブドウは酸っぱい」的な言い訳で大いに盛り上がる。
PICT0hdrf001.jpg
例によってファルネーゼのモンプルを使ったロゼ。独特な風味である。飲んだ酒やこの日の様子はebaponブログでご確認を!

いよいよ電源を入れる。
事前に結線を点検する。(マランツ7はRCAの差込み口が浅いので、抜けることがままある。まして極太の重量級RCAケーブル使っているのでけっこう危ない。詳しくはebaponブログの逆さまになったMCトランスNO41の写真を参照のこと)
事前に深呼吸をして息を整えて心を決めてスイッチをひねる。
緑のインジケーターのランプが点灯する。これが赤のランプが点灯したら駄目で、保護回路が働いたということ。
あと1分30秒後にカチッという音がしても保護回路が働いた時である。
設計者(マイケル・エリオットだっけ?)によりOTLは危ないってことでさんざん保護回路が張り巡らされているのでフツウは安全ではあるらしい。
ただもう製品として出てきて20年は経過しているので、ちゃんと保護回路は働くのかっていう話。
なぜか身の回りにはSA4使いが数人いるので製品寿命の動向がわかろうというものですが、どうなんでしょう。意外と長寿命という意見もありますが・・・。

肝心な音ですが、・・・・ウーン、今回はまあ音が出たってことで良しといたします。
ebaponブログにあるように去年新しくラックを入れたので、どうもそれが壁になって全体的に拡散した音になっているような・・・。以前は真ん中からドスンと激しく強い低音が出ていたと思うのですが、彷彿とするものは部分的ありますが、なんか以前に比して迫力に欠けるような気がいたします。
プリのヴォリュームの位置も以前と異なっている。
あとスピーカの向きもおかしいし、もう調整のしどころ満載です。

ヴィバルディの「四季」を聴いたときにヴァイオリンの音、多分、鳥の囀りの表現なんでしょうが、以前ならSPとSPの間の2.5メータ位の中空にそれを感じたんだけれども、今回は、ウーンという状況でした。トホホ。
ジャズを聴いても、なんか全体的にアッサリしすぎているような、説得力というか、聴いてて顔が真っ赤になるような表現力が出ていない、ようでした。

半年以上通電なし、この1年で3回のみ通電ではまっとうな音楽を聴かせるのはちょっとムリでした。
反省いたします。
どちらにしても捲土重来を期して、時間はとれるようになったのでまた最初から出直して築き上げていきます。
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/184-b059fc62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。