上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、その3に続く・・・と書きながら、この一週間、全く筆が進まなかった。
進まないのなら楽観的にムリに書く必要もなかろうに、と思いつつ、最近はにこの拙ブログにもコンスタント2、30人くらいの来訪者もいるようだし、さすがにここらで更新しないとマズイだろってことで、とりあえず何か絞って書いてみる。
あーあ。

連休二日目。
何だっけ?
さすがに思い出せなくなっている。
確か、「そ」が映画館でアルバイトを始めたのでクルマで送り、その流れで市内をぶらぶらして結局「○ライアル」に行ってしまい、原チャリ用のヘルメットと水(2リッター二箱、12本で700円)を買って帰ったと思う。
帰りがけに今晩の飲み会(またか!二日続きの連チャンか?と突っ込まないでくだせえ・・・ebapon寺でやる今回もほぼ昨日のメンバーだし、ワタシらは元々そういう呆れた連中だし・・ああ、開き直っている。)の酒を買おうと、帰り道にあるK酒店に寄り、いつもの「鷹来屋」ではなく今回は佐賀で名酒の誉れ高い「東一」の純米と、店の熱心なおばちゃんお薦めで「東一」の味噌を買って帰った。そういえば「鷹来屋」の酒粕も買ったなあっと。
で、まず酒粕。
フツウは酒粕は、調理法として、鍋に入れたり、味噌汁に入れてコクをだしたり、粕漬けにしたり、というのが一般的なんでしょうが、ワタシは直に食べるのが大好きである。
旨い酒粕ならば、酒の方も当然旨いという理屈。
今回は酒の方はもう旨いということがわかっているので、たぶん酒粕もおいしいだろう、という変な理屈になるのか。
と言いつつ、まあ「鷹来屋」の酒粕も初めて食べるわけではないので、旨いというのは十分わかっているつもりであった。
ただ季節的にいつも冬に食べていたので、夏のこの時期に食べるとどうなんだろう、というような興味で今回あえて買って帰った。ふつう夏にできる酒粕はドロドロというか、冬より格段に緩いと思われるが、今回のはちょうど良かった。
家に戻り早速食べてみた。
「こりゃ、いけるぜ!」
これ予想外に相当に旨いです。もしかして今まで食べた旨い酒粕のトップ3に入るかも。

で、夜。
早速、宴会が始まる、といっても、各自夕食後の集まりなもんで淡々と飲み始める。
PICT0jiuhg012.jpg
最初は当然エビス。
その後今回はスパークリングワインから入り、日本酒へ移っていく。
写真のスペイン(スペインのスパークリングワインってカバだっけ?忘れた。)のレイモスなんたらーは、ちょっと甘いんだけど炭酸白ブドウジュースみたいな感じで美味しかったです。女性に受けそう。
PICT014ki010.jpg

もう1本(写真のオレンジのエチケット)は辛口でインパクトに欠け今一つでした。

酒の「東一」はクセが無く飲みやすかった。
これも基本的には甘口の部類に入る日本酒(ちなみに「鷹来屋」はどっちかというと辛口か?)なんだと思うが、甘口の酒にありがちなドボドボとしたこともなく品位が高さを感じた。ただ今回の「東一」は純米だったんだけど、純米にしてもまだ素性を隠しているようなことも感じて(まーフツウは純米飲んだら、その銘柄の個性が一番分かりやすいってことなんだけど・・・)、いづれ全貌を知るために吟醸や大吟醸も手を出す必要を感じた。
九州で全国の名酒扱っている酒屋(ネットで全国を相手にしている)があるけど、その店ではなぜか九州の日本酒では「鷹来屋」と「東一」しか置いていないんだよね。それも両銘柄ともフルラインナップおいているし。
PICT0cxzs011.jpg
で、「東一」の「味噌」。
酒の「当て」に十分なるよ、との酒屋のおばちゃんの触れ込みだったんだけど、確かに新鮮なキュウリ(これウチの実家での取れたてではある。)に付けて食べると十分旨い。フツウの味噌ではこういうことはムリ(醤油や味醂で味を整えないとちょっと厳しい?)だと思われ、やはりこれで味噌汁飲んだら旨そう、とのみんなの意見でした。
その後、酒は進み、ebapon氏の新兵器も登場し、hanamusi氏が壊れていたその新兵器をあっけなく直してしまったり、で盛り上がりました。
PICT025hdy014.jpg
これが件の「新兵器」。
ドイツはエラックの機械式フルオートプレーヤとGEのバリレラ。SP用です。
だいたいpon氏が「そろそろ飲もうぜ」、と声かけるときは、ほぼこういう新趣向が用意してある。
で、ちょっと不具合があったり未調整だったりするとhanamusi氏の「壊れたものはなんとかして必ず直したい!」という職業柄の本能?みたいなものに訴えたり、結線の調整では大番頭さんの几帳面な性格を見越してのセッティング本能?に頼ったりで、なんだかんだ周りはみんな動かされる。
(あっ、ワタシは重いもの運ぶ専用ね。もしくは一切動かずにダメだし判定係か。)
まあそれでもなんか新しいネタ用意して、それを理由に面白おかしく飲めるってことで、みんな満足して楽しんでいるってのは事実であろう。
PICT0254bh013.jpg
でもこのプレーヤ、ドイツ製ってこともあるのか動きが非常にシャープで見ていて気持ちいい。
誰かが言った「まるでハイル・ヒトラーの敬礼みたいにキビキビしている!」 
同意致します。

その後急遽、女優さんをやっているebapon妹の「ちーちゃん」が帰ってきておじさんたち(某維持や住宅関連の社長さんたち!)はデレデレで大盛り上がり。
しきりにいっしょに写真を撮りたがって鼻の下のばしていました。
これで地元で公演のおりはチケット100枚は必ず買ってくれるでしょう。ウン。



三日目、四日目は引きこもってレコード聴いていました。
終わり。
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/198-f6340074
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。