上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅すぎの話題になってしまった。

前に書いたように最近刺激の強い音ばかり聴いたため、自宅の音に何かと不満のO塚社長。
東北遠征後に、今回やっと念願のGAUSSのウーファーを手に入れることができた。
オクで2440に続き落札したのは、はい、ワタシです。

反省会名目で集まった”東北遠征で妙に耳の肥えた”連中がO塚邸に集まる。
言葉では謙遜しつつ、O塚さんの表情になんか余裕があるぞ!
この余裕と不適な笑みの根拠はなんだ?

CIMG2931.jpg
やっとGAUSSが4っ揃った大塚システム。
音が出る。
はあー凄まじい低音!
家庭で聴くのには最大限の低音である。
「「ベイシー」ほどじゃないけれども、エルビン」に近い線の低音出てるんじゃない?
あまりの凄まじさに誰かが発言する。わたしも胴衣する。
こりゃO塚システムの「ほぼ完成の音」です。
図体の割りに低音感を感じなかった(実際は凄い低音が出ていたんだけど)ビッグブロック、やっと本領発揮することができたと思う。
逆に言えば、今までのLE15との併用はバランス的にはダメだったんだ、今まであったもどかしさの原因がほとんど異種ウーファーの組み合わせで聴いていたことだったんだとよくわかった。

みんなから祝福されて照れるO塚社長。
嬉しそうであった。
CIMG2930.jpg
この後、ニッカ仙台工場で手に入れたモルトを年代別に飲み比べました。
(どうもオーディオ趣味という性質上、”よくよく較べた上で自分の好きなモノを選ぶ!という習性が身に付いているんですなあ)
反省会という名の飲み会は終わった。

まあ、さんざん”耳の肥えた”この時期に、五月蠅い面々をほぼ満足させる音って、相当レベルが高いのは間違いなくて、否、もうレベルの高い音しか受け付けなくなっているというか、なんか自宅システムのスイッチ入れるのがすごーく恐いんですけど・・・。
(この予想は、ほぼ”当たり”、実際にとんでもないことになってしまった。ハア。後日に・・・。)
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/220-739c6948
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。