2008.01.08 O邸の4333完成
CIMG0137.jpg
CIMG0136.jpg
四国まで取りに行ったO氏の4333が箱全塗装、ユニット新品エッジ交換がようやく完了し仲間内で集まり組み立てた。さすがにいきなり音出ししてもエッジも硬くてまだなじまず、当初ポン置きして鳴らした音には到底及ばなかったが、これは問題なくエージングで解決するでしょ。O氏は大音量派であるし。(同志だ!)潜在的にすでにO氏のメインシステムより強力な低音出てるし。
JBLの43シリーズって何が魅力かと言われれば「明日のスピーカー」ってことなんだろうと思う。今はまだ満足する音が出てなくても明日になればもっといい音が出そう出せそうな佇まいというか未来に希望を抱かせるというか、実際ケーブル一個、ねじ締め方ひとつだけでどんどん音変わるし、どうかしたらどうかなると思わせるのが上手い。使う側が努力してそれに直ぐ反応する面白いスピーカー、伸しろが非常に大きいように思う。ただしなかなか神経質すぎて難しい部分もあると思うが。
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/24-8fe639cd