帰り道。
さすがに遅くなったので、お腹がすく。
どこかでメシ食うぞ!ってことになったけれども、この辺の地域の事情に詳しいというかなんせ単身で住んでいたワタシに必然的に”旨そうなところ”のアイデアが求められることになる。
さて、どこへ?
ウーン。
「ラーメン!はダメ?久○米も近いし旨い店知ってるけど・・・。」
「えー、昼も麺だったし・・・」
「もう8時過ぎてるし。んじゃ、ファミレスは?」
「えー、ここまで来てファミレス?」
そんなこと言っても、時間が時間だし、こんな時間に空いているのは後は居酒屋くらいで・・・。
居酒屋って、中坊の娘もいるのにちょっとマズイのではと思いつつ、考えてみたら居酒屋は毎週数回通ってたので、一番詳しいし、家族で入れる個室の店も数カ所知っている。
よしここは敢えて居酒屋をチョイスしてみよう。
残念ながら飲めないけど・・・。

で、居酒屋といえば、このあたりで食べられるご当地食べ物でちょっと面白いモノがあったのを思い出した。
その名は「もみじ!」

「よし!もみじを食べるぞ!」

喜んだのは「そ」であった。
こいつは最近こういう居酒屋メニューに恐ろしく嵌っている。

で、「もみじ」とはなんぞや?


CIMG3514.png

そう、この妖怪人間ベロの手みたいな物体が「もみじ!」

要するに、鶏の足である。
最近全国放送のテレビでも紹介され話題になった。
実際、食べてみると外見から想像するよりは美味しいが、身の部分が案外と少なくてほとんど皮だけ食べているような・・・。

「そ」は貪るように食べている。

オマエなあ、一応女子大生だろうが。一応・・・。

で、ワタシは、「もみじ」に対抗してコレ。

CIMG3520.jpg
「豚足!」

コラーゲンの塊。えー決して共食いではないので。あしからず。

このほかに食べたのは、鶏のカラアゲ、焼鳥、山芋ステーキ、特製サラダ、お茶漬け等。
それにしても、これだけ酒の肴系ばかり食べてビールが飲めないというのは、ちょっとツライものがありました。

さすがに家に着くなりすぐにエビスを開けました。ハイ


                              以上

Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/248-b5bf2580