怒濤の連チャン!

最近、といっても1月終わりから2月にかけて手に入れたレコードを上げておく。

まず、

IMG_0100.jpg
HELEN CARRの「・・・WHY DO I LOVE YOU」。

これは昔から欲しかったレコード。
オリジナル盤だと数万はするけど、これは廉価なフレッシュサウンド盤の新品。
中身もなかなかジャジーな声でかつバックのトランペットが相当に上手くて非常に良かったです。
お薦め。

次ぎ、

IMG_0098.jpg
この手のレコードはあればなんとなく買いたくなる。
70年代に割に不遇だったアコースティック系のビッグネームは、割合頻繁に日本に来て録音していたってことで、これもそういう一枚。
この手のものには突出したもの(日本プロデュースで名盤といえば、ハンク・ジョーンズの「ヴィレッジ・ヴァンガード」かLA4くらいしか思いつかないんだけど・・)はあまり無いけど、常ににある程度のレベルは維持していて、そこそこ録音も良く、そんなにハズレは無いということで・・。

この後はロック系。

IMG_0096.jpg
言わずと知れたジャニスの名盤。
CDでは持っていたけど、レコードで欲しかったってことで。
まあ、これは「サマータイム」に尽きる。
ロックなんだけど、ある意味ジャジーなんだよなあ。

IMG_0097.jpg
これは10ccのベスト盤みたいなやつ。
当然10ccと言えば「I`M NOT IN LOVE」に尽きるでしょう。
そういえばこの曲、友人の結婚式の入場の曲でありました。
あの音の重なり具合がウチのシステムでどう聴こえるかってことて購入。

次ぎ、
IMG_0106.jpg
TFTはすでにCDでもレコードでも所有していて、確かこの45回転リミックス盤も持っていたような、これで5枚目?
それでも店頭で見つけてしまうと思わず可哀想になり買ってしまうという・・・悪い習癖。

ここまでは音楽がテーマ。
ここからはなぜかいきなりグルメ板になる。
笑わんでね。


これらのレコードを手に入れた日に食べたのが以下の処。

IMG_0091.jpg


ん?

これだけじゃわからない?

じゃ、次ぎは、

IMG_0090.jpg
これでわかる。
店名書いてるもんねー。

要するにコレね!

IMG_0094_20110220233530.jpg
「一蘭」のラーメン。
まあ、3年ぶりくらい?で食べたけど、味はほとんど変わらず。
相変わらず辛味噌のせいでちょっと辛めなんだけど、充分美味しいとは思う。
ただワタシはどっちかというと似たような存在の「一風堂」の方が好きなような。
どっちにしてもこの手のブランドラーメンは値段が明らかに高過ぎと思う。
ラーメンにメシの小、玉子一個で960円てのはちょっと高杉!。
この日は他を探すのが面倒でここに入ったんだけど、普通、ラーメン定食って相場は600円~700円位じゃね?
ラーメンって所詮大衆料理なんだから、いくら旨くても値段が高いのはおかしいと思う自分はビンボー人ってことらしい。
同様の感想は焼酎でも同じ。
一升瓶で2500円超す焼酎は絶対にボリ過ぎと思う。
プレミア焼酎の「100年の・・・」飲むくらいなら、同じ麦の蒸留でその三分の一の価格でもっと美味しいスコッチ一杯あるし・・・。
うーん、横道に逸れてしまいました。
まとまらなくなったのでここらで終わります。
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/277-9011d400