上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう去年の話になってしまった。例によってまた今頃書くかと突っ込むことなかれ。
仲間の一人(トラックバックのコメント者)が海外オークションサイトであるところのeBAYでサキコロのセカンドプレスを落札した。実際の詳しい落札価格はよくわからないがほぼ200ドル(2マン5千円くらいか?)だったらしい。ヤフオクなんかの普通の国内オクでも堅気に生きているヒトからするとかなり危険そうな臭いがするのに(告白するといまだウチのつれあいからは「いつか騙されるわ!」と突き上げがあるorz)まして海外のオクなんて。英語もある程度できないと大変だろうし金だけ送って商品が来なかったらどうするんだ、泣き寝入り?場合によっては海外までクレーム言いに行くのかといらぬ心配してしまう。たったレコード1枚でそんなに危険を冒さずともいいものをとも思うが、日本での流通価格、相場を聞くと捨てたつもりで飛びつく気持ちもわからないでもない。希少物であれば「見つけたら即買い」の世界は確かにあるしそれなりに突っ込む価値はありそうではある。海外との取引は実際ある程度ルートを開発したら比較的安全に取引は行われていくらしい。
まーなんだ、希少モノを安く手に入れるためにはそれなりのリスクが伴うってことだろう。
「サキコロ」即ちソニー・ロリンズ名義の「サキソフォン コロッサス」である。ブツはなんといってもジャズ史上に輝く天下の大名盤であるからファーストプレスの国内相場は10マンを下ることは無くてセカンドプレスでも6、7マンはするそうだ。確かにどうせ高いだろうと今まで手に入れようとも思わなかった。
で、実際に聴いてみた。場所はショップの第2試聴室であるところのいつものO氏リスニングルーム。
かしこまって聴いたわけでは無く牡蠣炭火焼き忘年会(別名 今年は誰が当たるか?ノロウイルスwパーティ)の余興の一環としてであるため当然アルコールが入っていましたハイ。アルコールが入ってたゆえに正常な判断かどうかは・・・はっきり言って怪しいが。
比較のためにまず最初にフツウの国内盤。久しぶりに聴いたロリンズ、思い返せばジャズを聴き始めて最初期に買ったレコード(ついでに思い出したが最初に買ったレコードはコルトレーンの「ラブ・シュープリーム」いわゆる「至上の愛」であった。はっきり言って難解でありました。)で初めてジャズのテナーの凄さ、楽しさ、深淵さを体感したレコードではある。(「至上の愛」ではジャズの難解さをよーく理解致しました)レーベルはプレステージだからヴァンゲルダーによる録音なのかと漠然と考えながらセントトーマスのカリプソのリズムに揺られて非常にいい気持ち(酒酔い?)になった。これはこれで悪くない、一体なんの不満がある、一般には十分であると思わせた。
次にO氏の所有する45回転盤サキコロ。回転数が違うだけなのに、さすがにもっと良くなった。モノラル録音なのに音が生々しい。スピード感がある。「わーこれ欲しい」というのが実感。それというのもO氏のオーディオシステムが相当に効いているとも思わせた。
この時のO氏のシステムを紹介しておく。モノラルレコードなので入り口がオルトのCA25Diにアームはオルトの309、マイクロの8000番プレーヤにプリはカウンターポイントの5000番、3ウェイマルチで4560ボックス、中身JBLのウーファ(型番忘れた)をカウンターポイントのSA4、(ウチと同じだが贅沢にもマルチで使ってる)ドライバーはガウスで845の球アンプ、上もガウスのツィータでアキュのアンプという構成。まーこれで鳴らないわけがない。
で、例のセカンドプレス。
「へっ」思わず耳を疑った。音が全く違う。違う演奏を聴いている様だ。全体的に音が変に太くて情報量が多すぎる、過剰?という感じ。音圧というか情報量にはり倒されそうになる。これ音がクリップしてないか?はっきり言うとO氏のシステムがオーバークォリテイに感じる。もっと小さなスピーカでも良さそう、安物のカートリッジでも良さそうな位。溝が深いってことはこういうことなのか。発売当時の1956年の黒人等にも手に入れることのできるオーディオシステムのレベルでも十分鳴るように情報を過剰に入れて録音してあるのか?
自分もジャズのオリジナル盤は今回のサキコロ程の値段でないにしてもそれなりに持ってはいるがこんな体験は初めて。最初の国内盤と45回転盤は基本的に同じ音であったがこのセカンドプレスはちょっと別格であった。これを使いこなせるか。レコードなのに使いこなすという表現も変なんだが、まさにこの表現しか出てこない。「欲しい」「いつか手に入れるぞ」と心に誓いつつレコードにはまだまだ知らない深い世界があることを思い知らされた。顔の見えるロリンズは買いです。
CIMG0272.jpg

誤解のないように書くと上がダメダメなステレオ盤で下がモノラル国内盤。自分はこの2枚しか持っていない。
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/28-6a0ca4d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。