エクスクルーシブさんところを後にして、ホテルにチェックイン。
その後、愛媛低音倶楽部とチーム町内会のオフ会。
愛媛低音倶楽部からは会長のエクスクルーシブさん、RYOさん、ウメキチさんが参加。
自然と低音倶楽部の面々はオーディオの話を、チーム町内会の奴らは旨い酒や食い物の話で盛り上がっていく。
それも仕方ないだろう。自然な成り行きであろう。
町内会の面々は正直に言って、本日の”ひで”さんちの音と低音倶楽部会長のエクスクルーシブさんちの音を聴いて四国のレベルの高さに圧倒されていたのは間違いない。
音で敵わないので有れば、町内会の一番得意な分野である酒(というか、町内会ではこれに一番労力と時間、カネをかけている!)の話題とするしかないではないか?
呑みながらついつい考えてしまう。
低音倶楽部の面々が襲撃してきた時に誰が一体向かい撃つのか?


そんなことを考えながら、オフ会は終了し、ホテルの方向に戻ろうとしていたらO大尉と自分だけが一瞬はぐれてしまう。
O大尉もやはり本日の四国の音に圧倒された模様。
こりゃ互いを慰めるために大尉がかねてより勉強中のタガログ語の学習会にでも行かないといけないかと覚悟していたら、道路向こうで手を振る町内会のメンバー。
急遽もう1軒、wooさんの行きつけの店に行くことになった。
店の名は失念したけれど、和服の熟女のママさんがやっている清潔そうな和風スナックであった。
ビールと冷酒を呑む。
ここで聞かしていただいたwooさんとママさんの昔の松山の話(ほとんど裏話)はホントに面白かったです。
それにしてもこの店、置いている酒が、和風なのにギリシャのメタクサがあったり、本格シャンパン(ヴーブ・キリコ)があったり、酒にしても食べ物にしても実にセンスのいいものが置いてあってちょっとただ者ではない。
品が良くモノが出てくるタイミングが的確で客筋がよさそう。こりゃ並の店ではないと思われ、たぶんココ、地元ではそこそこ有名なのでは?と思いました。
しこたま地元の冷酒を呑まされたpon尊師曰く、「こんな店が地元にあったら行ってしまうよなあ。羨ましい」でした。
今回のツアーでも、この店はなぜか結構印象深かったです。

おっと前書きが長くなった。

翌日の朝に前夜のオフ会で同席したウメキチさんのところに聴きに行く。
今回はウメキチさんところとRYOさんところの二班に分かれる形。

砥部焼きで有名な砥部に近いところにうめきちさんの家はあった。
玄関横のうめきちさんのオーディオ室に通される。

うめきちさんのシステムはSPは4320のボックスに2440、075という布陣。
アンプはパワーは主に業務用でマルチ駆動。
プリは熊本はオーディオ道場店主設計のサトリアンプだっけ?
(なんか不思議な縁のような・・・)
CDはレビンソン。

IMG_1645.jpg

出てきた音は、おお、これぞJBLの音!という感じ。
思わず思い出したのは、K市のKザさんの音。
Kザさんが4344の上に375を置いて、その後4333を手に入れて4333の上に375を置いて聞かして頂いたときのあの音!
あの時もシングルウーファー(確か2231)なのに、異常に奥行きのある低音が出ていて、低音に偏ったちょっとアンバランスなんだけど、ジャズ聴くなら最高!みたいな音だったけれど、このうめきちさんの音もまさにあの低音。
でkザさんとこより、もっと全体のバランスが良く、もうほとんど完成状態に近い音であった。
(これ書いておくけど、kザさんところは現在は4333のダブルでもう文句なしの完成状態だけど、個人的には好きだったのは4333単発時代のあのアンバランスな低音。そのためにウチの4344のウーファー2231に換えてみたくらいなんだけど・・・)

IMG_1647.jpg
ここにも羽が・・・。

ここの完成度の高い理由ってのが、ウーファーの位置が聴取位置の高さとほぼ同じってことで、かなりスタンドを高くしてある。ウメキチさんによるとなんでもスタンドを高くしただけではスカスカの低音でまったく駄目だったらしい。駄目モトで写真にあるボードをカマしたら、がぜんと理想に近い低音が出てきたらしい。
けっこうJBLのモニターシリーズの使いこなしでウーファーの位置を耳の高さまで上げるという手法が一部マニアより提唱されていたんだけど、まさにその手法。(ただし地震の時の命の保証は無し。)
面白いのがボードをカマさないと低音が出なかった点。
これ、フローリングの床を高くしたということと同じ理屈のように思う。で、たぶん響きのある板だからいいのであって響かないコンクリートや石系のボードだと違う結果になるのではと思う。

IMG_1650.jpg
それにしてもウメキチさんの出す音、町内会ジャズ系の大音量派のO大尉やkザさん、もちろんワタシも、なんかとても親近感が湧く世界でした。
これで酒好きだったらいつでも町内会メンバーになれそう。(まあ、ウメキチさんは絶対望まないだろうけど・・・)

またヤマハの業務用アンプは力があるんだ、と思いました。(予備用に手に入れようか・・・?)

今回はソフトはCDばかりでアナログは繋いでいるだけで聴かせてもらえませんでしたが、システムとしては完成しているので、今後アナログでどういう方向に振られるのか、非常に興味があります。(ウチの場合、アナログで作った音なんだもの。)

また伺いさせていただきたいと思います。
ウメキチさん、その節はお世話になりました。
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/327-e4da15bd