上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと間があいちゃったけど、うどん県ツアーのその2です。(正直言ってツアーとは言えないけど)
まあ、あんまり面白くないと思うので「こりゃもういいや!」と思ったらすっ飛ばしてください。

前回、団子で終わったんだけど、どっから始めればいいのか。

栗林公園の後、ホテルにチェックインして、夕飯を食べるために高松駅周辺を散策したのであった。
というか、高いビルに惹かれてそのまま向かって行ったという方が正しいような。

IMG_1909.jpg

なかなか都会的な風景。

IMG_1912.jpg

駅の側に行くと高いビルの横になんかなんか電波望遠鏡のようなちょっと派手な建物があって、珍建造物には興味がある自分としては一応行ってみたけれど、ファッション関係?、特産土産売り場とレストラン街になっていた。外見が派手な割りに閉店(この場合、この場所からの撤退)間近い店もありで、今ひとつ活気がなかった。
せっかくなんでここで食べようかとも思ったけれど、中華やイタ飯屋ばかり?で、そういや今日の昼もラーメンだったし、ということで却下。はまあこういうちょっとモダンな建物の店ってのは高いばかりであまり味も期待できないだろうていう、直感が働いたしだい。
この後も周辺の夕飯食べる店を探したけど、駅周辺はヤキトリ屋かラーメン屋ばかりで今ひとつ。とりあえず”ご飯を食べたい”状態だったので、結局入ったのは地元のメシ屋みたいなお店。(写真無し)
ここで地元の刺身、筑前煮、ポテトサラダ、オムライス、ギョーザ、最後にチャーハン等、けっこう食べたにもかかわらず二人で4千円って、ビール3杯も含んでこの値段は安すぎ!家族的経営でフレンドリーでまあ満足いたしました。

で、翌日。
本来の目的であるカヌーの応援。

IMG_1925.jpg

レースの結果は残園ながら、シングル、ペアとも予選落ち。

IMG_1927.jpg

それにしても毎度思うことだけど、カヌーの選手発着場からスタート地点まで優に7、800m位あり、レース自体で500mで、こういう全国レベルの大会だと決勝まで行けばシングルでも最低2レース、決勝までいけば5レース、ペアと同時エントリーだと同様に4,5レース、男子だと1000mになり距離が2倍とか、レースの合間に当然練習するとか、これらを一日か二日かけてこなしていくというカヌーという競技、モロにスタミナ、持久力が勝負の世界のように思います。
一方でスタートダッシュではここぞという瞬発力も求められるし、漕ぐときのバランスや連続的なピッチも求められる。
レースでトップになる子が必ずしも漕ぐピッチが速いのではなくて、むしろゆっくりと同じタイミングでスムーズに漕いでいるというようなことを見るとこの競技は素人目にもなかなか奥が深いようです。
ゴール到着後の選手はみんなヘトヘトの状態になり、陸上ならばそのままゴロンと地面に横になれるけど、水の上ではそれもできないし、ゴール直前でバランスを失いよくチンする(要するに沈没)パターンも多いみたいだし、チンしてもキレイな水ならいいけれど、流れがあるとレースに悪影響があるということでほとんどの競技場は濁った汚水みたいなところばかり。(そういえば佐賀のときは未舗装道路の雨上がりの水たまりの色、要するに濃いコーヒー牛乳色でした。)
結構過酷な競技のようです。

まあ親のほうは応援するだけなので、昼飯はしっかり地元の名物を食べに行きました。
IMG_1921.jpg
残念ながらうどんの写真は無し。それにしても今回のツアー食べ物の写真撮ってない気がする。やはり原因は咳にあるような。

強いて探してみたら

IMG_1928.jpg

こんなモノしかなかった。(SAで食べた「とよはまチキン」ね。)

結局、下娘と同じ高校の同級生の子(下娘をカヌー部に引き込んだ子です。)が海外派遣選手に選ばれるという快挙があったものの、海外派遣(カナダ)はちょうどインターハイと同時期であり、当然ペアが組めないため、地元開催のインターハイに参加できるかどうか非常に微妙になっちゃったというのが今回の結果でありました。

まあインターハイに参加できないと下娘は非常にショックでありましょうが、なんだかんだで去年の石川大会に一度は参加しているし、国体まで引きずるようだと10月までになり今年は受験生なんでかなり影響受けそう。親としては酷だけど早めにモノゴトが確定したほうがいいように思います。
今までは素晴らしい先輩たちにおんぶにダッコという状態で大舞台に参加できたのであり、今後の結果は下娘の奮起しだいで決まるという、結局、ある意味一番基本的なことに立ち返ったように思います。

次の県大会がある6月ですべて決まりそうです。


以上です。
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/343-76ed0835
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。