9月の某日、地元市の市政100年を記念して「山車フェスティバル」が開催される。
市内の各所で開催されるお祭りの「山車」が今回のみ一同に会して市政100年をお祝いしようという企画。
山車の数は地元地区の山車だけでも12台あるんだけど、なにせ夜8時以降に数時間かけて集合場所の城趾公園まで運ばなきゃならないということで、地元地区で参加したのは2台のみ。なぜかウチの町内の山車が参加することに。
淡々と約5キロの道のりを押していくだけかと思いきや、他地区の山車も合流して太鼓や笛を吹きまくりの行進となった。
以下、その写真。

DSC_0322_20130928214619c96.jpg

DSC_0326.jpg

DSC_0327.jpg

DSC_0332.jpg

まあ、他地区の山車は豪華絢爛でなかなかカッコいい。
こういう山車が30台以上集まると相当に壮観である。

結局、途中で山車が1台横転(現場は見ていません)したとかで、11時着の予定が大幅に遅れて結局12時を過ぎて到着。

翌日、朝9時に集合してまずは記念写真。

DSC_0345.jpg

というか、これは市長さんとか議員さんの類。

全体だと、

DSC_0348.jpg

もっと全体だと、

DSC_0350.jpg
こんな感じ。

でもこの写真撮った場所って、元は天守閣の跡なんだけど、なかなか見晴らしが良かった。

DSC_0353.jpg

うーん、長くなったので次回に。
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/354-89ce5db7