誰しも耳にこびりついて頭から離れない曲というものがあると思う。
小学校や中学校時代にたまたまちょっと流行っていて、その時にはたいして興味も持たずそのまま聞き流していたものの、後になってもずっと耳にこびりついていてたまに無性に聴きたくなる音楽というか。
時代が移り変わりある程度オーディオ環境が揃うと思い出したように聴きたくなる曲というか。
まあそういう曲は自分の手元に置いておきたくなる。
自分の好きな分野と確信できたなら後で大人買いでそれなりにコレクションして”占有した気分”で満足し自分の欲求をうまく消化できる。
自分の場合、音楽ソフトはメインのジャズ以外に、今までそういう風に”耳にこびりついた音楽”として雑多な個別の曲をコレクトしてきて満足してきた。
不思議なことに”耳にこびりつく音楽”というのはジャンルを問わないので、曲名や奏者を思い出しながらヤフオク当たりで探すことになる。


で、今回手に入れたのがコレ。


IMG_2667.jpg

ちなみに落札価格は「1円」!

コレ、なぜか耳に残るんだよねえ。

録音は多分70年代の中頃だと思うけど、どういうアーチストでどういう経過で作られたかもよくわからないのだけれど、(mamboさんなら詳しそう!)とにかくこの曲は耳に残る!
今回改めてウチのJBLで聴いたけど、やはりインパクトありますわ。
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/368-35d73178