2月の某日、ブルーレイの試写会をいつものO邸で決行。今回の機種はブルーレイプレイヤーがプレステ3、プロジェクターはビクターという構成。ソフトはスパイダーマン3とハイビジョン録画ってことだったんだけど、いやーさすがにこのレベルのプロジェクターはいいです。以外とブルーレイのソフトの方は動きの多いCGの多い映画のせいか、確かにキレイなんだがDVDと較べてまーDVDで我慢するかと思わせたが、O氏が録ったクリスマス(今頃?)の藤原紀香とエンヤの画は凄かった。こんなの観たら今のプロジェクター(三菱)の画は見れない。アラしか目につかなくなってしまう。(外野ウルサイ!書き直したぞ)
例によって会の8割がたは飲み会に終始した。
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/40-1b4dcc78