上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年撮った写真を整理していたら、そもそも今年の夏にあげようと思っていた混浴温泉世界ネタの写真が出てきたので何を今さらな気もするけれどとりあえずあげときます。

DSC_0003_R.jpg
この街の象徴!  歪んでいるけど・・・。

DSC_0005_R.jpg
駅前。

DSC_0006_R.jpg
こうやって混浴温泉世界のツアーが始まる。

171_R.jpg
クルーズ最初に行ったのが、潰れたピンク映画館の中でのアート作品だったと思う。

179_R.jpg
これもクルーズでのどこかのアート作品。JBLのスピーカーで音を出していたとおもうけれど…・忘れた。

DSC_0014_R.jpg
ほとんど意味不明です。

184_R.jpg
これは商店街のアーケード横に昔地下の商店街があってそのスペースを利用したアート作品だったけれど、非常に不気味でした。
 
project-photo-1[1]
こういうところ。


185_R.jpg
これは電気製品を使ったアート作品の途中にあった持ち運び用のリニアトラッキングのプレーヤー。

192_R.jpg


195_R.jpg
この二つの写真は潰れた小料理屋のカウンターに作られたアート作品。一番上の映画館のヤツと同じ作者かな。
これみると「進撃の巨人」になった気分。


202_R.jpg
昼間食べた「とり天」。

222_R.jpg
鉄輪の「富士屋」ですな。ここでもアート作品があったと思う。

223_R.jpg
これはお化け屋敷に入るための準備。皆こういう恰好をさせられる。ワタシは紐が身近かったような。

227_R.jpg

DSC_0025_R.jpg
お化け屋敷っていっても元はストリップ小屋でございます。
そういえばココの壁は確か上娘の「そ」がボランティアで塗ったような。

お化け屋敷をアート作品にするっていう触れ込みだったけれど、個人的にはそんなに怖くなかったです。
ウチの娘たちも怖いというより受けて笑ってましたもん。 ところがワタシらの後の組が男の子(といっても20代だよ)二人だったのだけれど、男のくせにギャーとかキャーとかの凄い悲鳴。 ウチの娘たちが冷静すぎるのか男の子たちが怖がりなのか一体どうなってんでしょ?

241_R.jpg
これは余興でやっていたフレアバーテンダーの妙技。
地元県ってバーテンダーの世界ではかなりのレベルだけれど、確かこっちも世界大会やるぐらいだから実績あるみたい。

245_R.jpg
これは駅の中にあったアート作品。
実はコレ、友人の娘の作品なんだよねえ。ちょっとメルヘンチックで昔アトリエ(山の中の廃校)であった作品展見に行ったときに作品を何個か買おうかと話していたんだけれど、その後各方面で有名になり全国的な賞も獲り今やかなりメジャーになってしまった。
あーあ、買っときゃよかった。

長くなったので終わり。
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/413-8ef0ce21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。