決して手抜きをしているわけではないが収穫シリーズ第二弾。
今回紹介するのは珍しくも透明なレコード。で、透明な存在の自分・・・じゃなくて、透明なヴォーカルの原田知世。
収録曲は例の「時をかーけーるー・・・」等のユーミンナンバーでございます。
原田は本業は女優ということになるんだろうが、決定的な代表作も無くいまひとつインパクトに欠けるが、歌手としての原田は独特な清涼感あふれる抜けのよい声質で独特の地位を築いている。いつぞやラジオで聞いたスェーデンポップとコラボした最近の録音もよく持ち味を生かしているなと感心した。
ところで原田知世って今何歳なんだ?
こういう童顔で10年20年同じような存在の年齢を感じさせない女優さんっていうのはそれ自体が非日常的で価値があるのだろうとは思うが、ある意味バケモノ(年をとらないと言う意味で)のような気もする。同じような女優では永作博美なんかもそうかな。いづれにしても自分たちが学生時代(原田は確か自分が高校の時にカドカワから抜擢されてデビューしたような・・・)の時からずっと存在していて
進化しているってのはスゴイことと思う。
CIMG0901.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/63-47206e68