上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冒頭に確認する。
ワタシはぶージーではない!似ているかも知れないがあれは明らかに空想上の人物である!

ってことで、表題に入る。
まーゆくゆくは多少は手伝わないといけないかなーと思いつつ、あの暴力的な重量ゆえ町内会メンバーの中でも気が進まなかったってのは確かであろう。だって誰も言い出さないんだもん。
それでもいよいよ彼岸が近づき、坊さんの賽銭箱道楽というか棺桶コレクションが一般の門徒さんの目に晒されてよもやクレームが入り、今後安上がりで飲めるショバの提供や次回10月に予定されているSP試聴会の予定がままならぬ事態だけは絶対に避けたいってのは漠然と考えていたところであろう。あとは太っ腹のOさん(社長さんだし)の決心というか、撒き餌というかご褒美しだいで日程は決まる、と思っていたら、さすがに社長!空気を読んでいた。
「鷹来屋大吟醸!寿司付き!」
居酒屋「吟松」はつかないのか?と思いつつ(笑)そこまではあまりにも図々しいかと反省。最近いい酒飲んでないし(この一ヶ月で飲み会は十数回あったがいい酒と言えるのは「東一」くらいしかなかった)とりあえずはヒマだし仕方なく(顔は笑っている)参加を決意する。それでもどうも技師は不在らしいし花虫氏も仕事だし大番頭さんは腰を痛めているし坊主はこういうとき見てるだけだし、もしかして3人位しか集まってなかったらどうしようと不安になる。
BSでトリニータのレッズ戦をやっているときにお迎えが来た。寺に直行する。
もうすでに作業は始まっていた。予想以上に人数が多い。3人という予想は杞憂であった。最近ジムに通うoriさんと屈強な水屋のKさんの存在を見て安心した。段取りはGさんが完璧に仕切ってくれるだろう。こんなに手伝いが集まるのはOさんの人徳か、さもなければ撒き餌の鷹来屋か?
PICT000111.jpg
お寺とO邸を二往復。多人数で段取りよくいったので思ったよりキツくはなかった。
PICT0002258.jpg
件の吃驚箱(英名はビッグブロックだそうな)

PICT00025468.jpg
配線はいつも大番頭さんの仕事。一番生真面目で冷静かつ几帳面。あとの連中は飲んべえばかりで役に立たんし。(自分も含めて)
 
PICT000235548.jpg
出来上がりました。ウーファーはガウスとJBL(LE15)の変則ダブルウーファー。2440ドライバーをラフトのウッドホーン、ゴトウユニットのツィーター。

最初出てきた音はさすがになじまなかったが、鳴らしこんでいくと徐々にその潜在能力を現してきた。予想外に最初からバランスがいい音であった。

そこそこ鳴らしたところでやっと宴会に突入(これが目的!ではないがこのメンバーだと重要な位置を占めるのは間違いないw)

PICT0001235.jpg
正面、カバーに覆われている瓶が件の鷹来屋大吟醸。今年これで2回目だったか?


PICT00025446.jpg

当初は暴力的な大きさと思っていたが意外と部屋になじんでカッコいい。15インチが小さく見える。

そこそこエビスを飲み、鷹来屋純米を飲み、大吟醸(やっぱしウマーでございました)を飲みで落ち着いたところでもうひとつ遊びの設定をやってみる。
ウッドホーンを使わず、JBLの2440ドライバー+2350ホーンの組み合わせで聴く。2440が2セットあるがゆえにできる贅沢な設定。このシステム、場合によっては6通りのユニットの組み合わせで聴くことができるってこと。まーこれだけでも数年は遊べる。今後は正攻法に同じウーファーユニットを4個揃えて聴いてもいいだろうし、そのたんびに超重いSPボックス動かすのに手伝いが必要になってまたまた酒が・・・。
とにかく今までの4560の箱では出なかった低音が出ているし、(この低音は明らかに直接音の低音と思われる)CDでこのレベルならアナログで追い込んだらもっと可能性があるということで、Oさんも嬉しそうでした。


ノルマ果たしたぞ!




Secret

TrackBackURL
→http://marantz777.blog113.fc2.com/tb.php/87-d07a84d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。